スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新馬勝ち2頭のレベル

先日レッドリュンヌとレッドシルヴィが新馬戦を勝利しましたが正直現状のレベルではどの位置にいるのかを検証していきたいと思います。

まずはレッドリュンヌから。
ここまで今開催の中山芝2000mは7回行われており、内2歳戦は3回。リュンヌの新馬戦は開幕週の2000m第1レース目であり馬場状態はおそらく最も良かったと思われます。実際同日11Rに行われた紫苑Sが同条件全7回の中で最速タイムとなっています。
そんな好条件の中で行われたタイムは2.05.7でした。これは7回の中で最も遅いタイムです。しかし翌日行われた2歳未勝利を勝ったガーネットバローズは2.05.4ですからペース等様々な要素を考慮すれば大きく劣るレベルではないと思います。また勝ち馬はリュンヌ同様中団待機から押し切る競馬でした。もう1つの2歳未勝利は9/21に行われたもので勝ち馬のフィンガーポストは2.02.0と前2走と比べると好タイムです。前日に行われた500万下条件が2.02.1ですからより一層際立ちます。
しかし前半1000m通過タイムに目を向けるとリュンヌの新馬戦はドスローと言ってもいい65.3で翌日が64.7、9/21は61.5でこの差が直接走破タイムの差となっていますので悲観することはないでしょう。


レッドシルヴィもリュンヌ同様の結果です。今開催の2歳中山芝1600mは全6回行われていますが走破タイムは最も遅く1.38.2でした。しかしこちらもペースが遅かったです。1000m通過タイムが63.3は6回の中で最も遅く、次に遅いもので62.1でした。逆に最も早かったのは58.6で走破タイムも最も早く1.34.4でした。


今回検証した結果としては強いということはわかりませんでしたが決して弱くもないと言えるでしょう。
リュンヌ、シルヴィともにハイペースを経験したときに進化が問われることになるのではないでしょうか。
両馬次回が試金石となります。

またまた新馬戦勝利!

本日の中山5Rにてレッドシルヴィが新馬戦を勝利しました!

先週のレッドリュンヌに続き出資馬の連勝は夢のようです…。

これで早くも13産出資馬5頭中2頭が勝ちあがりですね。
10月に入ればルドルフィーナレッドミュールのデビューも控えているのでまだまだ楽しみが広がります。

9月20日レース後コメント(1着)
蛯名騎手「初めてのレースでしたが、テンションもそこまで上がらずに、良いフットワークで返し馬もできていましたよ。スタートも悪くなかったのでリズム良く走らせたかったのですが、追い切りの時もそうだった様に、耳を絞って警戒しながら走っていましたね。道中も促さないと止めそうになっていたので、こちらが手綱を揺すって促すと、今度はハミを噛んで行きたがるような場面もありました。まだ競馬というものを理解できていないので、気持ちのオンオフの切り換えがしっかりできる様になることが、これからの課題になってくると思います。それでも追い出してからは狭いスペースをしっかり縫って走れましたし、追ってから味がある馬ですよ。馬場が良い時に使うことができたのも良かったですね。まだ遊びながら走っていて体もパンとしていないので、そういうところも良くなれば、もっとパフォーマンスが上がってきそうです。使ってから良くなるタイプかなと思っていたんですけどね。初戦から結果を残すことができて安心しましたし嬉しいです。今日はありがとうございました」

鹿戸調教師「距離は少し忙しいかなと思いましたが、ペースが落ち着くのは分かっていたので対応してくれましたね。初戦から勝つことができてホッとしています。蛯名騎手も言っていた様に、まだ気持ちの面が不安定なので、これからレースや普段の稽古で経験を積んでいくことができれば、さらに良化が見込めるのではと思います。今日、そのままミホ分場へ放牧に出します。まず疲労回復を優先に進めてから、馬体をフックラしていける様に調整してもらいます」

デビューラッシュ

先週はレッドリュンヌがデビュー戦を見事勝利しました。

今週はレッドシルヴィ(父:ヴィクトワールピサ)が9/20中山5R新馬(牝)芝1600mでデビューです!
当初は9/19中山5R芝1800mを予定していましたが除外されたためこちらに回りました。しかし鞍上は予定通り蛯名騎手を確保。兄のルルーシュは父がゼンノロブロイながらアルゼンチン共和国杯を制しているので距離が短い印象ですがどうにか総合力で押し切ってくれないものか。ライバルはリュンヌのときほど良血馬はいませんがおそらく3頭程度だと思いますので、この頭数でも4番人気以内には推されるものと期待しています。

そしてルドルフィーナは10/3阪神芝1800mを予定。祖母のビハインドザマスクは短距離馬でしたがこちらは多少距離があった方が良いとのこと。シンボリクリスエスの血が強く出ているということでしょうか。この距離の新馬戦をあっさりクリアできるなら将来有望でしょうね。

最後にレッドミュールですが、こちらは一口馬主DBによると10/10東京新馬(牝)芝1600mを予定しているようです。東サラのコメントでは中山をスルーして東京で使いたいとだけ書いてありましたがダイワメジャー産駒なら距離は妥当なところでしょう。

この世代唯一未入厩のレッドジュディスはここにきて成長している模様。一時は年内も難しいかなと思うようなときもありましたが、コメントを見る限り期待が持てそうです。早ければ京都あたりでのデビューを期待しても良さそうです。

出資馬初出走初勝利!

本日中山5Rにレッドリュンヌが出走し見事勝利を挙げました!
私にとっては初出走初勝利で感動しました。
思えば育成時代から期待の持てるコメントがあったのはずっとこの馬でした。
次はどこへ向かうのかわかりませんが2000mのここを勝ったということでオークスへの夢をみます。

以下追記
9月12日レース後コメント(1着)
戸崎騎手「テンションが高くなりやすいと聞いていましたが、跨ってからもリラックスしていましたし、返し馬もスムーズな脚運びでしたね。ただ、レースに行く過程までは良かったのですが、枠入りが始まってからはゲートに入るのをゴネてしまいました。他馬に迷惑を掛ける形になって申し訳なかったですが、馬が納得して入るまで待たせてもらいました。中に入ってからもまだ気を張っている様子で、スタートは案の定という感じで出負けしてしまいました。それでも新馬戦ですからね。スローペースになるのは分かっていたので、慌てずに進める形。道中でもまだ遊び遊び走っていたのもあって、早めに気合いを付けて行きましたが、手応えが悪かった訳ではないですよ。勢いが付いたので、3コーナーの仕掛け処では馬なりで上がって行くことができて、直線を迎えることができました。開幕週ですから外を回して届かないのだけは避けたかったですし、少頭数というのも考えて思い切って内を突きました。トップスピードに入ってからはグングン伸びてくれて、最後も余裕残しで勝つことができたのでホッとしています。気難しい部分があり、まだ気性面に課題はありますが、嵌った時の動きにはとても良いものがあり、いかにも牝馬という印象の馬ですね。ひとまず結果を出せて良かったです。今日はありがとうございました」

手塚調教師「函館から美浦に入厩して稽古を進めて行くなかで、馬体重は減り続けていましたが、今日は予定していた数字に近い形でレースに臨むことができました。まだ走りに対して集中できていない部分はありますが、きっちりと勝利を掴むことができたことは本当に嬉しいですね。ただ、昨日の練習でも大丈夫だったゲートでは煩い面を出してしまい、ゲート再審査になってしまいました。この後は放牧に出そうと思っていますが、すぐに出すよりもゲート練習をしてから一息入れても良いと考えていますので、馬の状態を見てから考えたいと思っています」

出資確定&初出走想定発表

東サラでは先行募集でストライキングヴェイル14の出資が確定しました。
申し込み後には全兄ヴレが新馬戦を勝利し期待はより一層大きくなり、残口警報はまだ出ていませんが人気が出るのは必至でしょう。(ただし13産は当ブログで満口になるといった馬は満口まで時間がかかった)
今年は出資馬が少なくなりそうなのでもう一口行くかどうか検討中です。

そしてついに出資馬がデビューを迎えます。
記念すべき初出走はレッドリュンヌ号(父:ゼンノロブロイ、母父:Pulpit)です。鞍上には関東リーディングトップの戸崎騎手を配し期待も高まります。想定では10頭立てとのこと。前評判はわかりませんが血統を見てライバルになりそうなのはキャプテンロブロイヤマニンリュウセイでしょう。
キャプテンロブロイはリュンヌと同じロブロイ産駒で鞍上にC・ルメール騎手を確保。半兄は今年青葉賞3着のヴェラバルスター(ハーツクライ産駒)と3勝馬サヴァティアーノ(スペシャルウィーク産駒)で産駒はコンスタントに成績を残しています。ヤマニンリュウセイは重賞2勝のヤマニンメルベイユを母に持ち、半兄にはこちらも3勝馬ヤマニンマルキーザがいます。
兄弟馬の活躍を見るとリュンヌは劣っていますが伯父にアグネスデジタルをはじめと重賞ウィナーを有する良血馬。2000mという舞台でどうにか頑張って欲しいところですね。ここを勝てるとクラシックへの第一歩を踏み出せそうですね。
プロフィール

Kris K

Author:Kris K
シンボリクリスエスの3歳秋天から競馬を見始め、2013年産から一口馬主始めました。









一口馬主 ブログランキングへ

馬名未定出資馬一覧
東京サラブレッドクラブ
ストライキングヴェイル14
ユニオンオーナーズクラブ
エイプリルスカイズ14
スウィートマフィン14

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。