スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

予想で印を回した馬は1頭も馬券に絡まず。今の調子の悪さを物語っているかのようです。
ラブリーデイ、デニムアンドルビーは相手で買っていたものの軸馬が来ず不発。結果的には2200m、阪神で良績ある馬での決着となりました。
もう少し柔軟に各要素を考慮しなければ・・・。
スポンサーサイト

宝塚記念

しばらく書いていなかった予想ですが書いてなかったのは調子が悪いから。今週もおそらく当たらない予想でしょうが書き癖を付けるために書いておきます(笑

◎ゴールドシップ
○トーホウジャッカル
▲トーセンスターダム
△ラキシス
△カレンミロティック
△レッドデイヴィス

今回の予想の肝は母父です。このレースは過去5年ゴルシ、オルフェのマックイーンを除くと母父は外国産馬しか馬券に絡んでいません。SSも外国産馬ですがSSは絡んでいないので日本競馬に適合するスピードタイプより欧州的なパワーが要求されるレースと考えられます。とは言ってもこれで切れるのは6頭にすぎません。残りは父方で決めます。このレースはSSの偉大さを知らしめるとともに日本競馬の限界を暗示するかのようなレースでSS系とキンカメの産駒しか出走していません。そしてキンカメ産駒の母父はすべてSS系です。というわけで過去5年間で馬券に絡んだSS系種牡馬を見るとステゴ、ディープ、ハーツ、スペ、マンカフェの5頭でマンカフェ産駒は今年出走なしなので残った産駒の中から選びました。レッドデイヴィスは唯一非該当のアグネスタキオン産駒ですが母父マックを除くと唯一2頭馬券に絡んでいる母父トニービンなので相手に。
買い方としてはトーセンスターダムまで1着ありで買おうと思います。

初志貫徹

ユニオンでは先行募集が始まりました。
私はというと当初の予定通りスウィートマフィン14に出資しました。現状ではランキングにすら入っていないので抽選はまずありえません。ユニオンの良さとして様子を見れるということもありますが馬体に問題もなく第一印象を大切にしたいのでポイント効率も兼ねてこのタイミングでの出資となりました。
もう1頭悩んでいるのがマチュアード14。募集コメント通りホームランが狙えそうで素人目にも馬体は良さそうです。こっちはとりあえず様子見ですが今出資してもいいかなとも思ってる状態です。

ルドルフィーナは順調に調整が進んでいる模様。まことしやかにユニオン枠がささやかれている厩舎なのでその点は気にせず待ちたいと思います。

それと出資馬最速で入厩したレッドミュールはノーザンファーム天栄へ放牧中。わざわざ入念に馬体をチェックしたということは問題があった裏返しかも。字面通りに信用はできないので秋以降のデビューを目指してくれれば十分ですかね。

最近頭数が増えてきたので更新毎ではなく動きのある出資馬について書いていこうと思います。

ユニオン2015雑感

先日ユニオンにて2015年の募集馬が発表されました。
結論から言えば自分の出資馬は決まっています。特段問題さえなければ
ローエングリン×スウィートマフィン(母父ダンスインザダーク)
性別:牡
総額:800万円
募集口数:200口
一口価格:40,000円
誕生日:2014.3.9
生産:三村牧場
予定厩舎:清水英克

ローエングリンは1枠からロケットスタートして勝利した中山記念が非常に印象的でいずれ出資したいと考えてました。この産駒は募集価格の安さが魅力的。また、母はノーザンから放出されたと思われる馬でこういうところから活躍馬が出るのではないかという希望込みです。ローエングリン産駒はもう1頭募集されていますがそちらは今後を見て検討します。
様々なユニオン関係のブログを見ても出資予定の方はほとんどいませんでしたので即満口はまず考えられません。ポイント目当てで一口だけ6月に出資して二口以上出資するかは様子を見ようと思います。

今回の目玉であるスズカエルマンボ、フレンチカクタス、エアラホーヤはフレンチカクタスだけ思案中。おそらく即満口が考えられるのはこの3頭だけだと思いますのでカタログを見て優先的に検討します。
ほかには牝馬ながらボンヌマール、ファンドリオボッコが現状では出資候補です。ただし自分はユニオンで牡馬、東サラで牝馬と分かれているので逆に東サラで牡馬を出資することになればこちらも検討します。

レッドミュールは美浦トレセンへ

レッドミュール(フィックルベリー13)
以下HPより

15.05.29
(ノーザンファーム空港→加藤征厩舎)
5月30日(土)、美浦トレセン・加藤征弘厩舎に入厩予定です。
以後、本馬の近況は、「現役馬情報」にて更新いたします。なお、移動につき撮影を行うことができませんでしたので、本日の更新に写真の掲載はございません。


今のところ現役馬に名前なし。おそらく無事でしょう。以後大きな動向があったときに更新しようと思います。

レッドシルヴィ(ダンスーズデトワール13)
以下HPより

15.05.29
(社台ファーム)
マシン運動60分、常歩3000m、ダク1200m、周回キャンター1200m、直線1000m。馬体重455キロ。
この中間から直線入りを再開してハロン18~17秒で1本登坂のメニューです。コース調教だと気持ちに散漫なところも見られましたが、直線走路では走りに集中できていますし、ハミ受けも良好です。この感じなら徐々に調教負荷を強めていけそうですが、以前はやり出すと体が減る傾向にあったので、今のふっくらした馬体を維持できるよう努めていきたいです。


ここに来て駆け込み需要なのか満口。自分は入会時に勢いで出資してしまったが今ならおそらく出資しないだろう。

レッドリュンヌ(リーチフォーザムーン13)
以下HPより

15.05.29
(ノーザンファーム空港)
ダク500m、キャンター2500m、週3回坂路調整。馬体重449キロ。
この中間も順調で馬体重も安定しているので、坂路を週3回に増やしています。週2回は今まで通り2本、もう1回は1本にとどめていますが、負荷は上がっていますね。それでも飼い葉食いが落ちるようなこともなく、動きも溌剌と見せています。決して大きな子ではないのですが、乗ってみると走りはパワフルですね。現状の課題を挙げるとすれば精神面の幼さでしょうか。調教に支障をきたすようなことはないのですが、牝馬ですしあまりピリピリさせたくはないですからね。今後もメニューにメリハリを利かせながら、精神面のケアにもつとめていきます。とはいえ今のところ総じて順調に来ていますし、良い成長を見せてくれていると思います。


以前からの我が厩舎期待の星。しかし自分の想いとは裏腹に唯一残口警報すら出ない。体は維持してるし馬体は素人目ながら良さそうだけれども。

レッドジュディス(マンドゥラ13)
以下HPより

15.05.29
(ノーザンファーム空港)
キャンター3000m、週4回900m坂路2本(ハロン16秒)。馬体重430キロ。
週4回の坂路を継続しています。体は微増で430キロ。もっと増えていいと思いますが、乗りながら減らさず来ていますし、しばらく楽をさせて落ちていた筋肉が徐々に戻ってきているところだと思います。走りは相変わらず前向きで時には力が入ってしまうこともありますが、これは調教を重ねながらコントロールしていければと考えています。まだトモに力が付き切っていないので、力が付いてきたらもっとバランスの良い走りができるようになると思います。乗り味が良くスピードのありそうなタイプなので、この夏の成長が楽しみです。


この馬のコメントについては毎度共感できる。前回は夏を越してなんて書いてあったので秋以降のデビューかと思っていたがこのコメントだと夏デビューも期待できるかも!?


ユニオンは結局追加出資せず。そして2015年の募集内容が発表。そちらについてはまた後日書こうと思います。
プロフィール

Kris K

Author:Kris K
シンボリクリスエスの3歳秋天から競馬を見始め、2013年産から一口馬主始めました。









一口馬主 ブログランキングへ

馬名未定出資馬一覧
東京サラブレッドクラブ
ストライキングヴェイル14
ユニオンオーナーズクラブ
エイプリルスカイズ14
スウィートマフィン14

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。