スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

反省

予想で印を回した馬は1頭も馬券に絡まず。今の調子の悪さを物語っているかのようです。
ラブリーデイ、デニムアンドルビーは相手で買っていたものの軸馬が来ず不発。結果的には2200m、阪神で良績ある馬での決着となりました。
もう少し柔軟に各要素を考慮しなければ・・・。
スポンサーサイト

宝塚記念

しばらく書いていなかった予想ですが書いてなかったのは調子が悪いから。今週もおそらく当たらない予想でしょうが書き癖を付けるために書いておきます(笑

◎ゴールドシップ
○トーホウジャッカル
▲トーセンスターダム
△ラキシス
△カレンミロティック
△レッドデイヴィス

今回の予想の肝は母父です。このレースは過去5年ゴルシ、オルフェのマックイーンを除くと母父は外国産馬しか馬券に絡んでいません。SSも外国産馬ですがSSは絡んでいないので日本競馬に適合するスピードタイプより欧州的なパワーが要求されるレースと考えられます。とは言ってもこれで切れるのは6頭にすぎません。残りは父方で決めます。このレースはSSの偉大さを知らしめるとともに日本競馬の限界を暗示するかのようなレースでSS系とキンカメの産駒しか出走していません。そしてキンカメ産駒の母父はすべてSS系です。というわけで過去5年間で馬券に絡んだSS系種牡馬を見るとステゴ、ディープ、ハーツ、スペ、マンカフェの5頭でマンカフェ産駒は今年出走なしなので残った産駒の中から選びました。レッドデイヴィスは唯一非該当のアグネスタキオン産駒ですが母父マックを除くと唯一2頭馬券に絡んでいる母父トニービンなので相手に。
買い方としてはトーセンスターダムまで1着ありで買おうと思います。

桜花賞予想

圧倒的人気のルージュバックが勝つか否か。
データ的には負けても2着というデータ。
過去10年に行われた3歳牝馬G1で単勝1倍台になったのが30回のうち10回で5-4-1という結果。3着は2着入選降着の秋華賞ブエナビスタ。これなら素直に買うべしといいたいところだが、桜花賞では3回発生してすべて阪神JF→チューリップ賞連勝というデータに不安あり。
ちなみに1番人気が負けたときの勝ち馬は2番人気か3番人気しかおらず、3歳G1全体でも共通のデータ。牝馬の場合1着1番人気なら2着馬も2番人気3番人気しかきていない。

買い方としてはルージュバック1着付けで買いたい馬へ馬単。それとクイーンズリング、ココロノアイ→ルージュバックこれでばっちりなはず。ルージュバックの相手探しは基本クイーンズリングとココロノアイでいいと思われるが個人的に前走試金石だったレッツゴードンキ、逃げて持ち味発揮なムーンエクスプレス、調教絶好なテンダリーヴォイスを買いたいところ。
今回は穴狙いはせず素直に買いたいレース。

フェブラリーS予想

先週は人気馬飛んで惨敗でした。
今回は今年初G1ということで仕切り直しです。
さてメンバーですが、王者ホッコータルマエは不在なものの濃いメンバーが揃ったと思います。コパノリッキーに人気が集まっているので内枠ということもあり切りたいところですがこちらは昨年の当レース王者。外枠有利なことは明らかですが今回はこの馬含め内枠中心で。

◎4コパノリッキー
○1ローマンレジャンド
▲5カゼノコ
△6ハッピースプリント

本命-対抗の馬連厚めで他は薄めにBOX

キズナorハープスター

京都記念は昨年と一昨年の凱旋門挑戦馬同士一騎打ちの様相。
予想を色々見ているとキズナの仕上がり次第で完調ならキズナという見解が多い。
自分は調教や仕上がりなんてわからんし素直にMAXの比較したらええやん!ということでキズナから。ただ相手をハープスターにしても馬券的な妙味はないので穴を相手に考え復調気配のレッドデイヴィスとマイネルディーン、あとは頭もあるラブリーデイにしてみる。

共同通信杯はアヴニールマルシェから。ドゥラメンテは強い、でもここでは思い切って切る。ホープフル出走組のティルナノーグ、ソールインパクト、ダノンメジャーへ馬単裏表流し。アヴニールマルシェは終い甘くなるらしいので軸に向いてても頭は少し怖い。
プロフィール

Kris K

Author:Kris K
シンボリクリスエスの3歳秋天から競馬を見始め、2013年産から一口馬主始めました。









一口馬主 ブログランキングへ

馬名未定出資馬一覧
東京サラブレッドクラブ
ストライキングヴェイル14
ユニオンオーナーズクラブ
エイプリルスカイズ14
スウィートマフィン14

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。